データ復旧保証サービス
データ復旧保証サービス
とは?
SDカードから録画データを抽出し、再生できるように修復するサービスです。

01

購入から1年間。
データ復旧保証サービスを無償で
受けられるサービスです。

02

データ復旧担当は
国内売上No.1企業が担当。

03

最新機種だけでなく
コムテック全ドライブレコーダー
製品が対象(購入から1年間)

通常SDカードデータ復旧には約23万円もかかります。

コムテックドライブレコーダーであれば

購入から1年間は 0

さらに
購入後1年を経過した場合は、市場相場価格
半額の一律12万円(税別)で引き受けます。

データ復旧の可能性があるもの

データ復旧ができないもの

データ復旧サービスの実績


データ復旧とは?
そもそもデータ障害(消失)には、
物理障害

論理障害
の2種類が存在します。

物理障害とは

データを記憶している部分が傷ついたり、部品が壊れてしまってデータが読み込めない状態です。
繊細な記憶媒体を傷つけないように最新の設備で部品の交換や修理を行い、データを読み込める状態に復旧します。
読み込める状態になったところで、データの状態を確認していき、さらに論理的な復旧が必要な場合もあります。

論理障害とは

本体は壊れていませんが、記憶データ自体が壊れてしまっている状態です。
壊れた箇所を特殊機器を使用しながら、計算、修復を行い、正しいデータに戻るようにデータ復旧します。
機器による規則性を元にパズルを組み立てていくようなイメージです。メーカーや機器によって計算方法が異なるため、蓄積された知識が必要になります。