COMTEC TOPページ ×閉じる
USB接続専用 GPSデータ更新ページ
対応機種: ZERO 220V / GL855V / GL850 / GL847 / ML849 / FDR01 /GP-XX01
GPSデータ更新手順
1. 一番下「ダウンロードデータ」にある 《上記 「◇使用許諾契約」 に同意してデータをダウンロードします》 文字をクリックしてデータファイルを必ずどこに保存したかパソコンのわかる場所(デスクトップをオススメします)に保存し解凍(!)します。
 
(!)
※ファイルを解凍できない方は解凍ソフトをダウンロードしてご利用ください。
--- 解凍ソフトはこちら ---
ダウンロード
ファイル
  解凍ファイル  
   
>>>
2. 【GPSデータ更新ソフト】フォルダの中に2個のファイルがあるのを確認します。
GPSデータ更新.exe →更新ソフト
GPSPOINT.PR1 →登録データファイル
※最初に保存した「usb_1.zip」ファイルは削除してください。
 
   
>>>
3. データ更新ソフト「GPSデータ更新.exe」を起動します。
  注意!
パソコンのOSがVista/ 7/ 8/ 8.1の場合・・・
・「ユーザーアカウント制御」 【図1】 画面が表示される場合「許可」を押して次に進んでください。
・必ずソフトアイコンを右クリックして「管理者として実行」 【図2】 を選んでソフトを起動してください。
  画像3
   
>>>
4. パソコンにドライバーをインストールします。
@ドライバーインストール画面が表示されます。
A [ 開始 ] を押してドライバーがインストールします。
B完了すると [完了] ボタンが表示されますので [完了] ボタンを押します。

ドライバーインストール画面が表示されない場合は次の 《 5. 》 へ進んでください。
※2回目以降パソコンにドライバーが確認されれば ドライバーインストール画面は表示されません。
注意!
2回目以降データ更新する場合はパソコン側の同じUSBポートに接続してください。
  画像4
   
>>>
5. 更新プログラムが起動し、接続先を確認に行きます。
  画像5
   
>>>
6. 順番に
@パソコンとUSBケーブルを接続
Aレーダー(電源をOFFの状態)とUSBケーブルを接続
Bレーダーの電源をONにします。
レーダーの待機画面が表示されます。
  画像6
   
>>>
7. レーダーを設定モードにして更新します。自動で更新が始まります。
※レーダー側を更新状態にするには各商品取扱説明書を参照してください。
  画像7
※手順7番【接続先を探しています】から進まない場合はQ&Aを参照してください。
   
>>>
8. 更新が完了するとレーダーとパソコンに完了画面が出て終了です。
完了したらUSBケーブルを抜いて [ OK ] ボタンを押してください。
  画像8
   
  ▲最初に戻る
 
ダウンロードデータ
--- ◇使用許諾契約 ---


上記 「◇使用許諾契約」 に同意してデータをダウンロードします

ファイル名:「usb_01.zip」
▲最初に戻る
Q&A うまく更新ができない場合
Q. 接続先を探していますから進まない場合
デバイスの更新を行ってください。
↓ドライバ更新方法はこちら ※ご使用環境によって表示方法がことなる場合があります。
< OSが Windows Xp の場合>  < OSが Windows Vista の場合>
   
Q. 更新後、USBにつないでいる他の機器(マウスやBluetooth機器など)が作動しなくなった。
パソコン内のレーダー探知機ドライバーをアンインストールしてください。
<アンインストール方法はこちら>
   
Q. 何度更新操作をしてもレーダー探知機が認識できない。
パソコン内のレーダー探知機ドライバーを一度アンインストールして再度更新を行なってください。
<アンインストール方法はこちら>
   
  ▲最初に戻る