マツダ CX-7
<注意事項>
・適合表に記載されていない車種、年式、型式、車両仕様の車両、マニュアルミッション車、商用車、バン、貨物車等(4ナンバー車/1ナンバー車)は、取付けできません。
・新型車両のモデルチェンジ、マイナーチェンジにより適合が予告なく変更になることがあります。適合不可・取付不可となりますのでご了承ください。
・記載の情報は当社の調査データに基づきます。特別仕様車やディーラーオプション装着車などの各機器取付けとの整合調査は行っていないため、一部情報が異なる場合があります。
・この適合表に記載されていないイモビライザー、キーフリーシステム、プッシュスタート、セキュリティーアラーム装備車(後付け用品を含む)はリモコンエンジンスターターの取付けができません。
 ただしリモコンエンジンスターターでエンジンを始動し、セキュリティーアラームが作動しない(警報しない)場合は取付けすることが出来ます。
・L端子配線をする場合、一部車両で検出電圧が4V以下の車両があります。その場合はL端子検出アダプターBe-966「L端子検出アダプター」が必要になります。
・トラクションコントロールシステム装着車はエンジンスターターの取付けはできません。
・オートドアロック装備車はエンジンスターターの取付けはできません。
・シートベルトキャンセラーの取付けやシートベルト警告灯用の車両コネクター等、純正コネクター類は絶対に外さないでください。本製品エンジン始動中にリモコンでのドアロック/ドアアンロックが作動しません。
・アイドリングストップ搭載車(ハイブリッド車は除く)には取付けできません。一部適合する車両がありますので各車両の備考をご覧ください。
・アイドリング中の純正ドアロック動作は参考情報です。登録月、グレードの違いやマイナーチェンジ等で作動は異なることがあります。
年式 車体型式 車両の装備
・グレード
・仕様など
エンジンスターター
・車種別専用ハーネス
・アダプター品番
ドアロック機能を
使用するための品番
備考
エンジンスターターをご使用する上での条件や制限事項
キーレス
スタート適合
アイドリング中の純正ドアロック動作
(参考情報)
車種別接続図
(参考情報)
CX-7
H18.12~H23.12 ER3P系 ・全車イモビライザー有 Be-357 + Be-IL506
配線方式 A
+ イモビキー(備考参照)
Be-970 + Be-965 ・イモビ対応アダプターの取付けには純正イモビライザーキー(エンジン始動できるキー)が別途1個必要です。
・リモコンエンジンスタートアイドリング中は純正セキュリティが解除されますので注意してください。
・アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム車はリモコンエンジンスタート中にキーノブの回転いたしません。一度リモコンでエンジンを停止してからキーノブにてエンジンを再始動してください。
・P/N検出(シフトポジション検出)が正常にできません。必ずフットブレーキ配線を行なってください。
・BeTime A-1##/SR/WRシリーズ以降発売機種のみ取付可能。それ以前の旧機種は取付不可。
・標準キーレスユニット(ディーラーオプション除く)装着車のみBe-965「ワイヤレスドアロックアダプター」とBe-970「ワイヤレスドアロック配線キット」の両方を取付けることにより、エンジンスターターのドアロック機能が使用できます。
○ / Bタイプ × 472
記載の情報は2016年11月30日現在のものです。
これ以降に車両仕様変更(マイナーチェンジ/フルモデルチェンジ)が行われたお車については、記載の適合情報でご使用いただけないことがあります。ご了承ください。